« 中古パソコンの7台に1台はデータが残存 | メイン | Winny通信の遮断は「通信の秘密」を侵害? »

IIJが検疫サービスにWinny検出/削除機能を追加

インターネットイニシアティブ(IIJ)とネットケアは、検疫アウトソーシングサービス「IIJ検疫ネットワークソリューション タイプB」に、Winnyの検出/削除機能を追加した。

顧客サイトに設置した検疫サーバとPCにインストールした検疫ソフトウェアを連携させることにより、同一拠点内での検疫を実現する。

検疫用サーバーはIIJが運用するため,同社のネットワーク・センターとVPN(virtual private network)で接続する必要がある。

■関連記事

IIJら、検疫サービスにWinny検出/削除機能を追加

社内ネットのWinnyを自動削除,IIJが検疫サービスに追加


トラックバック

この一覧は、次のエントリーを参照しています: IIJが検疫サービスにWinny検出/削除機能を追加:

» Iij[ from Iij[
IIJのIIJマネージドIPSサービスで防ぐ IIJがネット管理サービス「SMF」を強化,Winny利用端末を排除 IIJが管理型サービス「IIJ SMF... [詳しくはこちら]

セキュリティ情報ディレクトリ
セキュリティ総合情報館。最新情報とアプリケーション別脆弱性情報。

IT(情報技術)NAVI
IWindows、Linux活用記事、オープンソースソフトのインストールガイドやFAQ。

IT革命
IT関連ニュースブログ。業界のトレンドをキャッチせよ。

グループウェア LacoodaST
成長企業のためのユーザ定額グループウェア。