« Winny(ウィニー)を使っていると著作権法違反で逮捕される? | メイン | Winny (ウィニー)は使わない!使わせない! »

ソフォス、ウイルス対策ソフトにWinnyの隔離機能などを追加

ソフォスは、ウイルス対策ソフトの新版「Sophos Anti-Virus for Windows 6.0」を発売した。新版では、ウイルスだけではなく,「不要と思われるアプリケーション(Winny(ウィニー)のようなP2Pファイル共有アプリやアドウエアなど)」も検出して隔離あるいは削除できる。

不要と思われるアプリケーションはPUA(Potentially Unwanted Application)と呼び、PUAの特徴は、同社が配信するウイルス定義ファイルに含まれ、ウイルスと同じように検出される。

Sophos Anti-Virus for Windows - ウイルス、スパイウェア、アドウェア、PUA を阻止

情報漏えい防止 | Antinny(アンチニー)


セキュリティ情報ディレクトリ
セキュリティ総合情報館。最新情報とアプリケーション別脆弱性情報。

IT(情報技術)NAVI
IWindows、Linux活用記事、オープンソースソフトのインストールガイドやFAQ。

IT革命
IT関連ニュースブログ。業界のトレンドをキャッチせよ。

グループウェア LacoodaST
成長企業のためのユーザ定額グループウェア。