« CDブートで復元「ファイナルデータ 8.0 特別復元版」 | メイン | トレンドマイクロ、カーネルメモリ使用量を削減したウイルス検索エンジンを提供開始 »

G DATA、9ヶ月連続首位(ウイルス検知率テスト)を達成!

AV-TEST調べによると、G DATA Software株式会社の「G DATA AntiVirus 2008」が、「国内で販売されている主なウイルス対策ソフトのウイルス検出率」テストにて、第1位を獲得している。

昨年2007年11月以来9ヶ月連続での1位のようだ。

●7月の検出率順位 製品名 検出率
01位 G DATA アンチウイルス2008         99.47%
02位 Norton アンチウイルス2008         99.21%
03位 Kaspersky アンチウイルス7.0        98.64%
04位 Windows ライブ ワンケア          98.23%
05位 F-Secure インターネットセキュリティ 2008 97.92%
06位 McAfee ウイルススキャンプラス       96.18%
07位 NOD32アンチウイルス V2.7          89.21%
08位 ウイルスキラーゼロ             83.31%
09位 ウイルスセキュリティ ZERO         81.97% 
10位 ウイルスバスター2008            79.69%

ライブ ワンケアが4位で、ウイルスバスターが10位なのは意外な結果だ。毎月の推移も見ていきたい。



トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://itnavi.net/cgi/mt/mt-tb.cgi/244

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

セキュリティ情報ディレクトリ
セキュリティ総合情報館。最新情報とアプリケーション別脆弱性情報。

IT(情報技術)NAVI
IWindows、Linux活用記事、オープンソースソフトのインストールガイドやFAQ。

IT革命
IT関連ニュースブログ。業界のトレンドをキャッチせよ。

グループウェア LacoodaST
成長企業のためのユーザ定額グループウェア。