« セキュリティに特化した窓の手みたいなSafeXP | メイン | これってACIDの後継? »

Windows XP SP2 で追加されたUSBストレージデバイス制御設定

Windows XP SP2 で追加されたUSBストレージデバイス制御設定です。


キー: HKEY_LOCAL_MACHINE\System\
CurrentControlSet\Control\StorageDevicePolicies
値の名前: WriteProtect
値(DWORD): 0=書き込み許可(デフォルト)/1=書き込み禁止

SecuLogより



トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://itnavi.net/cgi/mt/mt-tb.cgi/156

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

セキュリティ情報ディレクトリ
セキュリティ総合情報館。最新情報とアプリケーション別脆弱性情報。

IT(情報技術)NAVI
IWindows、Linux活用記事、オープンソースソフトのインストールガイドやFAQ。

IT革命
IT関連ニュースブログ。業界のトレンドをキャッチせよ。

グループウェア LacoodaST
成長企業のためのユーザ定額グループウェア。